1. ホーム
  2. 記事全訳
  3. 2023.8.11

Fossil of mammal attacking dinosaur found恐竜を攻撃する哺乳類の化石を発見

このページを印刷する

中生代の哺乳類の多くが恐竜のエサになっていたということにあまり疑いがない一方で、一部の哺乳類は実際には恐竜を食べていた。

中国北東部で発掘された劇的な化石は、約1億2,500万年前に、攻撃的なアナグマのような哺乳類が草食恐竜を攻撃し、獲物に乗って、犠牲になった恐竜に歯を深く突き刺した様子を示していると、研究者たちは7月18日に述べた。

この化石は白亜紀にさかのぼり、4本足の哺乳類レペノマムス・ロブストゥス―家で飼われている猫くらいの大きさ―が、くちばしのある2本足の恐竜プシッタコサウルス―中型犬ほどの大きさ―に絡まっている様子を示した。

学校・企業向け団体利用ついて 詳しくはこちら

定期購読申込み定期購読申込み無料試読申込み無料試読申込み

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

ID・PW・Passコードをお持ちの方

ID(メールアドレス)
パスワード

パスワードをお忘れですか?

Alpha Passコード

※Fujisan以外でご購読の方は初回にメルマガ会員登録を行い、ログイン時にID・パスワード・Passコードの入力が必要です。

Passコードとは?

紙面2面の下部に記載され、毎月更新されます。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

定期購読申込み無料試読申込み

定期購読申込み無料試読申込み